カテゴリー:レシピ

1/10ページ

ピェンロー鍋(扁炉)

ピェンロー鍋(扁炉)、干し椎茸を水戻しした汁を出汁に使い、白菜・鶏肉・豚肉・春雨を煮込んだ中国チワン族の鍋料理なんだとか。鍋に加える調味料はごま油のみ、取り分けて食べる時にそれぞれ塩と一味唐辛子で味付けするのが流儀だそうです。 エッセイストの妹尾河童さんが著書の中で紹介した事がきっかけで有名になった鍋ですが、実はほとんどの中国人が作り方を知らないという何とも謎だらけの鍋ですσ(^_^;) ウィキペ […]

栗ご飯

栗、古来から日本人に馴染みある木の実ですが、実は『栗子』と呼ばれる立派な生薬。薬膳食材として、胃や脾の機能を高め、精気を補い、筋力を強める効能があるんだとか。冬に備えて力を蓄えるにはもってこいの食材ですね。 先日栗拾いで大量にゲットしたので、今宵は栗ご飯でも炊いてみましょうかね〜。 ボウルに栗を入れて、たっぷりの熱湯を注ぎます。このまま一晩放置して鬼殻を柔らかく剥き易くします。 鬼殻のザラザラした […]

肉吸い

肉吸い、難波千日前のうどん屋『千とせ』発祥のローカルフードです。それにしても凄いネーミングセンスですねσ(^_^;) 元々は肉うどんの、うどん玉抜きなんだとか。吉本新喜劇の俳優『花紀京』さんが、二日酔いで食欲無い時にうどん抜いたのが始まりなんだそうです。 花紀さんってこの方、もちろん見覚えありますよね〜。今宵は二日酔いどころか、酔っ払う前に酒の肴として肉吸い作ってみましょうσ(^_^;) 材料 牛 […]

グーラッシュ

グーラッシュ……ビーダッシユでもクーリッシュでもグラッツェでもクラッシュでもなくグーラッシュです。 ハンガリーに『グヤーシュ』というスープ料理があります。ハヤシライスのベースになった料理なんて説もある料理です……大量のパプリカで牛肉を煮込む料理なんで、ルーツとしてはちょっと怪しいトコなんですがね…σ(^_^;) ハンガリーでは日本の味噌汁的な位置取りらしく、色々アレンジも多彩なんだとか。 そんなグ […]

栗の渋皮煮

ぼちぼち秋の気配が漂ってきましたね〜。栗畑の草刈り手伝ったご褒美に立派な栗をお裾分けしてもらいました♪ 秋を代表する果物『栗』…………そう、実は農水省の分類では樹木になる物は果物とされているので、栗は果物です(笑)ちなみにイチゴや西瓜、メロンは樹木じゃなくて草なんで、野菜になりますねσ(^_^;) 更に驚きなのは、栗の渋皮の部分が果実で、普段食べている部分は種だという事実……(´⊙ω⊙`) そんな […]

たたき牛蒡ときんぴら牛蒡

ちょっと旬には早いですが、畑の牛蒡を初収穫です♪ちょっと高畝にしたて植えただけなんで、真っ直ぐ伸びない物もあって、見た目はほぼ根っこ………(笑)とは言え、鮮度抜群のゴボウなんてなかなか食べられるもんじゃありません♪ 穫りたてをアク抜きしないで料理して、土の香りを存分に楽しんじゃいましょうかね〜♪かて飯や豚汁、モツ煮、柳川など使う料理も色々ですが、せっかくなんで、牛蒡が主役の2品を作りましょう。 た […]

ガスパチョ

スペインのアンダルシア地方発祥の冷製スープ『ガスパチョ』、語源はアラビア語で「びしゃびしゃしたパン」なんだとか……もともとは、パンにニンニク、塩、酢、水を加えて作ってたみたいなんで、その名の通りのちょっと変わったスープですσ(^_^;) その後トマトやキュウリを加える今のスタイルになって、スープ感が前面に出て来た感じですかね。 うちの畑では、バゲット以外の材料が揃っちゃうんで、ラタトゥイユと並んで […]

ラタトゥイユ

ラタトゥイユ……南フランス、ニースの郷土料理です。語源は『ごった煮』的な意味のスラングrataと『かき混ぜる』的な意味のtouillerだそうで……まぁフランス版のごった煮ですねσ(^_^;) イタリアにも似た料理カポナータがありますが、こちらはしっかりと味付けされた料理、ラタトゥイユは素材の旨味を愉しむ料理になる様です。 ズッキーニ以外の野菜が家庭菜園で調達出来るし、アレンジも比較的簡単なんで、 […]

梅水奴と行者奴

冷奴のバリエーションって酒飲みの永遠のテーマな気がします。 色々試して見るものの、塩で食べるのはちょっと物足りないし、中華風とかイタリアンは冷たい豆腐と油の相性良くないし、塩辛、刻み昆布、塩雲丹乗せ……あんまり凝ると豆腐の良さが消えちゃうし……結局は生姜と薬味と醤油でシンプルなのが一番って事になるんですよね〜σ(^_^;) そんな中でも数年前に、煎り酒で食べた冷奴はなかなかでしたが、この前テレビで […]

らっきょう酢漬け

  • 2018.08.07

6月に入り、らっきょうの収穫シーズンがやってきました♪昨年の10月初旬に植えてから苦節8ヶ月、ようやくの収穫…………草むしりと土寄せ以外はほぼ放置でしたがσ(^_^;) 土が痩せてても立派に育つ畑の優等生は、今年は天候にも恵まれて大豊作でした〜♪ 畑から抜いたらっきょうは根と余分な茎をハサミで切り落としてから、水洗いして泥や汚れを洗い流します。後から皮剥くんで、多少残ってても大丈夫ですよ〜。 この […]

1 10