タグ:居酒屋NAシルビ

7/7ページ

居酒屋のポテサラ

この季節、立ち飲み居酒屋で真っ先にいつも頼むのが何故かポテサラ。特に思い入れがある訳でもないんですが、口をついて「ホッピー、ポテサラ、もつ煮込み♪」と呪文を呟いてしまいます(笑) ちなみに夏場はもちろん「奴、枝豆、生ビール♪」ですけどね〜。 昔、曳舟にあった居酒屋『三祐酒場』で食べたポテサラが妙に美味くてお気に入りだったんで、あのポテサラが目指すトコだと思うんですが、閉店しちゃったんで永遠に追いつ […]

カジカ汁 〜小鍋立て晩酌〜

関東でカジカというと、淡水魚のハゼに似た小魚を思い浮かべますが、北海道近辺ではカサゴや虎魚に似た底物の魚になるんだそうです。 個人的には淡水魚のカジカの骨酒も、海のカジカの汁も大好きですが、どちらも最高の出汁が出る所は共通な様ですね〜♪ 特に海のカジカは鍋壊しと呼ばれ、美味すぎて鍋の底までつついて壊す程だと言われてます(笑) 今日はそんなカジカを使って、カジカ汁を作ってみますよ〜。それでは今宵も、 […]

鱈子の花煮

11月になると生の鱈子が出回り始めます。助宗鱈(正確には介党鱈)の卵なんで助子とも呼ばれ、生はこの時期だけの愉しみ、見かけたら即買いしてますσ(^_^;) 何故か白子は真鱈、卵は介党鱈の方が旨く高値で取引されるそうで、真鱈の卵(真子)は、その見た目から市場でキ○タマ呼ばわりされてます(笑)ちょっと旨味薄いけど、煮付けなんかは充分美味しいんですけどね。 そんなわけで今宵の晩酌は生の助子で作る花煮を肴 […]

ニラ油淋鶏

油淋鶏とチキン南蛮、ちょっと区別が曖昧なメニューですよね〜。タルタルソースの有無かと思ってましたが、本式の油淋鶏は衣をつけず、少量の油をかけまわして作るそうです。 衣ついた唐揚げ風はチキン南蛮、油淋鶏は北京ダック風って事ですかね。とは言え、巷でよく見る油淋鶏は唐揚げ風だったりするんで、結構曖昧なんでしょうね〜。 ネギの代わりにニラ使うとグッと大人のツマミになります、試してみて下さい。 材料 鶏モモ […]

鶏塩うどん 〜小鍋立て晩酌〜

晩酌の後に鶏塩うどん食べて締める事がちょいちょいあったんですが、このスープ結構美味いんで肴にならんかな〜とか考えてたら、良い物がありました。 氷見うどんふし♪うどん干した時の端っこの部分を集めた物なんですが、サイズ、形、共にツマミ向きですよね〜。富山へ旅行行った時にお土産様に買った残りが大活躍してますσ(^_^;) 鶏肉は胸肉を使いましょう。モモ肉に比べて不人気で安い胸肉ですが、ちゃんと下拵えすれ […]

1 7