タグ:レシピ

1/3ページ

茄子と満願寺唐辛子の焼き浸し

畑の夏野菜の収穫が最盛期です。今年は特に茄子とトマト、枝豆、満願寺とうがらしが良い感じです♪ 農作業後は夏向けの涼し気な肴で一杯飲りたいな〜って事で、今宵の晩酌はキンキンに冷やした茄子と満願寺とうがらしの焼き浸しにしてみましょう♪ 材料 茄子 2本 満願寺とうがらし 4本 出汁 800cc 薄口醤油 100cc 味醂 100cc まずは昆布と鰹で出汁を引きます。 薄口醤油と味醂を加えて一煮立ちさせ […]

鯵の水なます

中村又五郎、剣客商売の秋山小兵衛のモデルになった事でも有名な名脇役ですが、鬼平犯科帳にも度々出演してます。‎ 鬼平犯科帳第4シリーズ『討入り市兵衛』で中村又五郎演じる大盗『蓮沼の市兵衛』が居酒屋で鬼平に振る舞ったのが『鯵の水なます』です。 このシーンがとても印象的で、この『鯵の水なます』は芋酒屋加賀屋の『芋なます』と並んで憧れの鬼平飯でした。なかなか居酒屋なんかで見かける料理でもないんで、色々調べ […]

鶏肉の豆豉炒め

最近、豆豉を使ったメニューにハマってます。豆豉……あまり家では使い慣れない調味料ですが、アミノ酸を多く含む旨味たっぷりの調味料なんだそうです。 横浜中華街 珠江橋牌 陽江豆鼓(トウチ)粒(つぶ)・250g、国内入手困難、業務用♪ 蒸し上げた大豆に塩を混ぜ発酵、乾燥、熟成させた物だそうで、作り方は味噌と似てますね。これが奈良時代に日本に伝わり浜納豆などの寺納豆の基となったそうです。(寺納豆…今の納豆 […]

チューリップ

最近はとんと見かけなくなりましたが、鶏唐揚げのチューリップ、ツマミ易いし、骨付きでワイルドで美味そうだし、小学校の運動会思い出す的な郷愁を誘う何かがあるんですかね、時々無性に食べたくなりません? 鶏肉扱う知り合いに聞いたら、手間の割に鶏肉は価格が安いんで、加工するトコが減ってきて廃れたみたいですね〜。寂しい限りです。 まぁ、売って無ければ作れば良いだけの話なんで、今夜はチューリップで晩酌です♪ て […]

自家製〆サバ

ぼちぼち真鯖の旨い季節がやって来ました♪3月〜4月に産卵期を迎える真鯖、春から夏にかけては身も痩せて脂の乗りも悪くイマイチですが、秋から滋養を蓄えて旬を迎えます。 夏が旬のゴマ鯖も美味いですが、やっぱり旬の真鯖で作る〆鯖が最高ですね〜♪ホントは釣り船の上で血抜きした鮮度最高の鯖が欲しいところですが、あいにく週末は季節外れの台風続きで海に出れませんσ(^_^;)止むを得ず今回は近所の魚屋で。 魚屋で […]

鯵の干物飯

小説や漫画をネタに晩酌するなんてのもなかなか楽しいですよね〜♪ 僕も鬼平犯科帖、剣客商売、藤枝梅安などの池波作品はもとより、高田郁、北森鴻、漫画では酒のほそ道等のラズウェル細木作品などはずいぶんパクって……いやいや参考にさせて頂いております(笑) ‎ 銀平飯科帳 1-5巻セット そんな中でも最近バイブスが合うのがラーメン発見伝で有名な河合単先生の『銀平飯科帳』です。江戸の食文化と現代の居酒屋の融合 […]

酒盗湯豆腐〜江戸の小鍋立て〜

すっかり肌寒くなってきました、鍋の恋しくなる季節ですね〜。大勢で囲む鍋も美味いですが、たまには独り小粋に小鍋立てなんていかがでしょう?直径20cmの小宇宙、今夜は『鰹の酒盗湯豆腐』です♪ 鰹塩辛酒盗 160g 我が家はこの酒盗がお気に入り、毎年西伊豆へ旅行行った時にまとめ買いしてますσ(^_^;)ここの塩辛一升瓶サイズまで売ってるんですよね〜。一升4,500円位なんでお買い得ですよ〜(笑) こうい […]

鮭のはらこ飯

自家製イクラの醤油漬けが完成しました、色も綺麗で良い感じに漬かってますね〜♪ もちろんそのままツマミにして一杯飲りましたが、せっかくなんで、締めの『はらこ飯』まで作ってみましょう。 鮭のはらこ飯……宮城県亘理の郷土料理ですね〜、出張で行った時によく食べてました。イクラの時期はずすとシャコ飯やホッキ飯に変わるんですが、それもまた美味かったな〜。 材料(4人前) イクラ 200g位 塩鮭の切り身 二枚 […]

自家製イクラの醤油漬け

ぼちぼち生の筋子が出回る季節になって来ましたね〜、自家製イクラの醤油漬けで晩酌なんていかがでしょう♪結構簡単に作れるんで普段料理しない方でも大丈夫です。 材料 筋子 500g位(出来れば国産) 薄口醤油 60cc 酒 20cc 味醂 20cc 昆布 5cm位 作り方 まず醤油ダレを作ります。 薄口醤油、酒、味醂を鍋に入れて沸かしてアルコール飛ばします。 火を止めたら昆布入れて冷ましておきます。 ア […]

四川麻婆豆腐

麻婆豆腐といえば中国の四川地方を代表する豆腐料理、本場では『麻辣豆腐』と表記するそうです。この「麻」はしびれる「辣」は辛いという意味なんで、痺れるほどに辛い料理って事ですね〜。 辣はもちろん唐辛子ですが、麻の方は花椒と呼ばれる中国の山椒。日本の山椒と同じミカン科サンショウ属ですが、香りも辛さも別次元です。 ‍我が家ではこの花椒で舌をヒリヒリさせながら、四川風麻婆豆腐が定番です。鮮烈な […]

1 3